2012年01月29日

『物忘れ』

忘れ物ではないのですが、自分の行動の怪しさを感じる事件があせあせ(飛び散る汗)
先日の仕事場での出来事です。
鍵のかかった倉庫に用があって、鍵を片手に倉庫に向かいました。
そして倉庫で15分ほどの用事を無事済ませて、
ドアを閉めて鍵をかけて…
鍵をかけて…鍵をかけて…って「鍵どこ〜〜〜がく〜(落胆した顔)

ほんの15分前の出来事が思い出せません〜〜たらーっ(汗)
ココハドコ?ワタシはダレ?状態でしたふらふら
倉庫に入った時から再現をしてみたり、ポケットを探ったり、
這いつくばって棚の下を覗いて見たり…でも、無い〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
30分近く探した後、事務所に戻り友人にヘルプを求めました。
そして友人に倉庫に来て貰って3分後…「これちゃうのん?」と
近くに置いてあった椅子に鎮座する「倉庫の鍵」が!!ぴかぴか(新しい)
ありえね〜〜〜〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

自分が信じられなくなった瞬間でしたもうやだ〜(悲しい顔)

byてんてこまい
posted by アドバンストコミュニケーション at 21:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記