2010年08月02日

『打ち水』

古きよきものシリーズ第3弾です。
先日、私の住む市内の小中学校・幼稚園・保育所で、いっせいに同じ時間に打ち水をするという
「打ち水クールダウンデー」が実施されました晴れバッド(下向き矢印)

昔ながらの生活の工夫を体験して、エアコンなどの電化製品に頼る生活を見直し、環境問題にも興味をもとうという試みだそうですわーい(嬉しい顔)

子ども達が、先人の知恵について科学的に学習し関心をもつことで、知恵を学ぶことはもちろんですが、同時に、その知恵を生み伝えてきた先人への畏敬の気持ちも育まれるといいなと思いますexclamation×2

私たちが伝える「マナー」にも、そのような先人の知恵がたくさん込められていますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by アドバンストコミュニケーション at 09:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記